日常

2012年8月23日 (木)

東京おもちゃ美術館。

20120819blog


こないだの日曜日に東京おもちゃ美術館へ行ってきました。


その前日、図書館でたまたま手にした本に載っていたこの美術館。
本当にたまたま知ったのですが、検索してみたらなんだかおもしろそうで
早速出かけたのであります。
ちなみに写真は「赤ちゃん木育ひろば」という赤ちゃん向けのお部屋。
積み木もいろんな種類の木があって、ついついフンフンと木の匂いを
嗅いでしまいました。
赤ちゃん向けのお部屋があるっていうのがいいですね。
気兼ねなく利用出来ます。


木のおもちゃがいっぱいあったり、ボードゲームのお部屋があったり
子供用のお部屋があったり(ここはうちの坊主にはまだ早かった)
とても楽しめました。


ボードゲームを展示してる部屋で、フランスのボードゲームの体験会を
やっていたので、夫婦でちょっと体験。
コリドール・キッズ」というゲームで、ネズミちゃんが自分の
チーズを獲りに行くというもの。なんかちょっとカワイイ。
うちの坊主がもっと大きくなってこういうので遊べるようになったら
またやってみたいかも。


衝動的に出かけて行った割に、かなり楽しめた東京おもちゃ美術館。
また出かけようかな。

2012年7月13日 (金)

めまぐるしい毎日。

息子だいたい6ヶ月半。


最初、10℃とか指してた部屋の温度計が30℃を指す様に
なってきました。
わ、もう夏なの!?いつの間に!?という感じ。


20120713


半年過ぎて、相変わらず息子はカワイイですが
時にはイライラすることも。
息子は別にイライラさせようとしてやってる訳じゃない
ということはわかってるんだけどもねえ。


先日、民生委員さん主催の子育てサロンに参加した時に、
ベビーマッサージの先生が言っていたことが心に残ってます。


とあるお母さんがお子さんに対して「ブツよ!」と言っていたのを
聞いたという先生。
まあ、そんなに本気でものすごくぶつってわけではないだろうけど
子供にとってお母さんの手は「ぶつもの」という印象があるというのは
お互いにとってちょっと悲しいことじゃないかな?
お母さんの手は「やさしく撫でてくれるもの」という風に思って
もらえるのが一番よね。


と。


ああ、確かにそうだなあと思ったのでした。


イライラしても残るのは自己嫌悪だけ。
わかってるんだけど、押さえられない時がある。
で、自己嫌悪に陥ってというのを繰り返して反省して
ちょっとずつ良いお母さんになろうと努力中。
お母さんの手を嫌いになってもらいたくはないものね。

2012年6月 8日 (金)

ふと、書きとめておこうと思って。

過去の日記をほとんど削除して、更新もすっかり止めていた
このブログ。


自分の日記帳に書いておけばいいやと思ったんだけども、
なんとなく、誰かに読まれている(かどうかはわかんないけど)
というところに自分の考えを書きとめておきたくなった。


20120608


息子5ヶ月。
最近寝返りがえりを覚えてどんどん行動範囲が広がって目が離せない。


私はまったくと言っていいほど、子供に興味はなかった。
子供を産んで育てている自分がまったくイメージ出来なかった。


けれど、ある時にとある病気で投薬治療をする必要が出て来て
先生に「この薬飲んでる間は妊娠出来ません」と言われた瞬間
なぜかショックを受けた自分に驚いた。
あれ? 私、子供欲しいのかな?って。


ちなみに別に命に関わるような病気ではない。


熱烈に子供が欲しいとは思わなかったけれど、実際に子供が
産まれてみると、驚く程コロッと親バカになった。
どこに親バカスイッチがあったんだか。


子供がいる生活がイメージ出来なかったけど、今は普通に
すぐ横でちっちゃいのが泣いたり笑ったりしてる。
それがたまらなく幸せで、子供がいるっていいなあという
気持ちを噛みしめている毎日だ。


mixiやFBにこういう日記って書きづらいので、ここで思う存分
親バカ日記を綴ろうかと思う。
まあ、育児に必死でそんなに書くヒマないと思うけど。

2010年12月21日 (火)

つれづれなるままに。

だらりだらりと書き続けてきたブログですが、書く気力がなくなったので
とりあえずお休みしようと思います。

一番古い記事が2004年から始まってまして、よくもまあだらだらと
書いたものだと自分に呆れる始末。
こんな時代なので、己の記録を垂れ流しておくのもなんだなあと思い、
ザクッと消してやりました。
(いくつか残してますが)

クリックひとつで消える記録。
なんとも儚いものです。

個人的な日記なんて、ノートに書けばいい。
書けばいいというか、むしろ、ノートに書け、と思った訳で。

またいつか、何か書こうと思ったら書くかも。

2010年11月22日 (月)

続・ねこの土鍋。

前回、買うかどうするか悩んでいましたが、ここに書いている時点で
買うのはほぼ決定だろうと自ら突っ込んでみる。

ということで、ジャン♪ジャン♪

201011201535001

アマゾンさんでは『ねこの土鍋』と表記されていましたが、
届いた箱を開けてみたら『ねこなべ』と書かれておりました。

いちいちカワイイでやんの。

201011201528000

語尾は『ニャ』。
くぅぅぅぅ…。

アドバイスに従って、おかゆ⇒鍋、の流れ。

201011211008000 201011211957000

前使ってた土鍋より、ちょっと大きめでイイ感じです。
まあ、食べてる時にはフタは関係ないんですけども、いいんです。


話は前後しますが、実家に行ってきました。

201011202115001

まよたんは相変わらずつれない態度。
ひなたんは警戒心より食欲が勝ったらしく、旦那氏の手から煮干しを
食べていました。。。
アイツ、煮干しを寸前で食べさせないでいると、最終的に自分の手で
こっちの煮干し持った手を押さえるんだぜ。。。


さらに、日曜は吉祥寺散歩。
久しぶりにさとうのメンチカツを買いました。いつもながら大行列。
メンチ持って向かうは井の頭公園。
公園のベンチに座って、いただきま~っす!

201011211429000 201011211431000

おいしいなあ。
メンチ食べ終わったら、こないだ使わなかった井の頭自然文化園の
分園のチケットを使います。

201011211527000

分園から眺める景色。

今まで、公園にはよく来てましたが分園にはこの日初めて入りました。
そして悔やむ。

『なぜいままでこっちでゴハンを食べなかったのか!』

と。
分園内にはテーブル+椅子に加えて、ゴミ箱も完備。
ゴハン食べた後にゴミをどこに捨てるかという問題がここで解消されるのです!
おまけに、トイレはウォシュレット付き。
さすが入園料取るだけある。

これは、花見シーズンにも結構いいスポットなのでは…?

次に来る時には年パス買おう、年パス!と鼻息荒く公園を後にする
夫婦でありました。
年間パスポートったって、1600円ですよ。
これで本園と分園1年間入り放題。お得過ぎる…。

201011212346000 201011212350000

公園帰りにロールケーキ買いました。
新潟にあるガトウ専科というお店のロールケーキ。
見た目のインパクトにヤラレて買っちゃった。すっごいなあ、コレ。
お味もおいしゅうございました。

2010年11月 7日 (日)

フェネック・リベンジ。

昨日、上野動物園にフェネックを見に行ったら、
井の頭自然文化園に引っ越しました、と言われました。

そんなわけで、やって来ました、井の頭自然文化園。

201011071418000

こっち初めて来た。
美容院は吉祥寺のお店に通っているのでそのついでに公園には
よく行ってましたが、動物園は初めて。

井の頭自然文化園は本園と分園に分かれています。
本園と分園は繋がっていないので、本園から分園に行く為には
外に出るという不思議構造。
チケットはそれぞれの場所で切るので、本園しか行かなかった場合
分園のチケットは後日でも利用可能なのです。なくさなければ(笑)

井の頭は、やたら園内の道幅が広かったなあ。
動物もいたけど、何もないとこも多かった。(笑)
でも、のんびり来るにはいいとこです。年パス買おうかな、1600円。

201011071253000

上野で会えなかったカピバラさん。
動かないなあと思っているとたまに活発になったりしてました。
意外と動くなあ。

201011071348000

上野から引っ越してきたフェネックちゃん。
とにかく全員丸くなって寝てました。
たまにトテトテ歩く姿がキュート。歩いて、移動した先でまた寝るんだけど。

ツシマヤマネコを見て、『その辺にいそう』という感想を抱く。
個人的にはヤマネコより昨日見たマヌルネコの方がかわいいと
思います。マヌルかわいいよ、マヌル。短足でかわいいの。

動物園、次は多摩かなー。

あ、分園行ってないから今度行こうと思います。
チケットなくさないようにしなければ…。


余談・くま。
201011072234000

吉祥寺で、部屋着を買いました。
フードに耳付き。
もこもこ素材であったかです。むふー。

2010年11月 6日 (土)

ハダカデバネズミーランド。

先日、野毛山動物園に行って味を占めた夫婦、今度はおにぎり持って
上野動物園へ向かったのであります。

上野に行った目的は、『ハダカデバネズミ』と『プレーリードッグ』と
『フェネック』を見ること。

まずはプレーリードッグの愛らしさにウハウハ。
カピバラさんに会いたかったけども、上野に来たばかりかなんかで
慣れるまでは公開の時間が限られているそうで、会えず。
上野動物園は西園と東園に分かれていて、その間はちょっと歩きます。
ちょっとだけども、モノレールも走っているのだ。
てくてく歩いて西園のともだち牧場へたどり着くと、なんとそこには
アルパカちゃんが!

201011061108001

ずっと会いたいと思っていたアルパカちゃんに、まさかここで会えるとは!
しかも、ちょうどアルパカちゃんに触れあえる時間だったのです。ラッキー!
さわったらふっかふかしてるの、かわいいなあ~(*´Д`*)

201011061150000 201011061933000

その後、小獣館で小動物を眺めてウハウハ。
『フェネック』が見たくて来たのに、なんと上野から井の頭にお引越ししていた
という事実を小獣館に貼ってあった張り紙で知る。
よりにもよって、井の頭。そっちの方がうちから近いし…と脱力。
まあ、しょうがないので気を取り直して動物を愛でる。
ミーアキャットとか、ハダカデバネズミとか。
(実物は賛否両論ありそうなのでぬいぐるみ写真w見た目はともかく可愛かったよ)
マヌル猫を見てる間にお昼のチャイムが鳴りました。
ということで、お昼ゴハン。

201011061259000

大量のおにぎり。そして売店で売ってたランチボックス。
箱カワイイ。
おにぎりの『ぶー』は『こんぶ』の『ぶー』です。ブタではない。
ちなみに具は、しゃけ、こんぶ、うめ、です。豪華!
イイ天気だったので外で食べるゴハンがおいしい。

ゴハン食べた後、園内をちょっとうろうろ。
午前中で会いたい動物には会ったのでさほど未練なく動物園を後に。

上野公園内にある神社仏閣を巡ることも今日の目的。
行きたかったところを制覇し、上野清水観音堂のベンチでこの後どうするかを協議。
この時の時間は15時半くらい。
なんとなく、『空と宇宙展』が気になった私は、開館時間ギリギリなんじゃないの?
という旦那氏をなんとなく引っ張って国立科学博物館へ。
入口まで来て、閉館が17時というのと入場料が2人あわせて2600円という事実が
我々の前に立ちはだかる。
が、最終的に『はやぶさカプセル公開』(しかも明日まで)という誘惑には勝てなかった。

201011061548000

はやぶさ実物大モデルに興奮。
思っていたよりも大きくてビックリしました。
カプセル展示のとこも思ったよりも人いなくてすんなり見学出来ました。
相模原とかでものすごい人だったはずなのになあ。拍子抜け。
しかし、実際に何年もかけて宇宙を飛行して、戻ってきたものがここにある
というのはなんだかわからないけど感動しますね。
すごいなあ、人間って。

博物館、時間ギリギリだったので常設展はほとんど見れなかったので
日を改めて今度はゆっくり見に来ようと思ったのでした。
それにしても、私の記憶と違って国立科学博物館がすごくキレイに
なっていたのが衝撃的でした。いつ?いつこんなにキレイに?
(かれこれ15年くらいは前の記憶だからなぁ…。
その当時からなんか工事していた気がしますが、どうだったっけ?)

2010年10月17日 (日)

ツガルさんに会いに行く。

どこでそういう情報を仕入れてくるのか毎回謎なんですが、
ある日、旦那氏が言いました。

『野毛山動物園のツガルさんっていう高齢のラクダに会いたい』

ツガルさん?ラクダ?
と、きょとんとしていたのですが、NHKで放送された番組を見てから
私は旦那氏に向かって言いました。

『行きましょう!』

それは夏の暑い盛り。
暑いから遠出するのも億劫だし、その後旅行に行ったりとかして
なんだかんだと行くタイミングがのびのびになり、すっかり秋。
ようやくツガルさんに会いに横浜の野毛山動物園に行ってきました。

野毛山動物園、なんと入園料は無料。
家計に優しいレジャーです。当然、園内は家族連れでいっぱい。
ちびっこたちに紛れて、チームオーバー30、はしゃぎまくり。

そして念願のツガルさんとご対面!

201010171149000

∑(゚∇゚|||)

つ、つつつ、ツガルさん、顔が、顔が…ッ。

なんだか死んでるようにも見えるその寝姿。
見る角度を変えると、すごい顔になってます、ツガルさん。

まあとにかく、寝っぱなしなんですよね。
御年35歳(推定)、人間で考えると100歳のおばあちゃんなんだもの。
時折くちびるがピクピクと動いたり、尻尾をパタンパタン動かしたり。
愛らしいです、ツガルさん。

ふと柵を見ると、ツガルさんのお昼の予定時間が書かれていました。
13:30~(予定)…。待つかどうするか悩みつつ、再び園内散策。
『なかよし広場』という、動物たちと触れあえる広場へ。
ここでは、ヒヨコとモルモットとハツカネズミを抱っこ出来るのです!

ちなみにブログはコチラ

201010171258000

旦那氏の手の中で熟睡するヒヨコちゃん。
この後、羽を広げられ『手羽先~♪』と遊ばれるも熟睡。
モルモットもかわいかった。すごくおとなしいのね。

カワイイカワイイと言いながら触りまくって、満足した後、ちょうど広場の出口に
焼そばとか軽食を売っているワゴンが出ていたので、お昼ゴハンを購入。
のんびりとおにぎりや焼そばを頬張ったり、またヒヨコ抱っこしたりしてたら
ツガルさんのお昼ゴハンの時間が近づいて来ました。

再び、死んだように寝っ転がるツガルさんのおうちの前へ。
お昼の時間を狙って、ギャラリーも増えてきました。

そして、その時、ツガルさんが動いた。

201010171334000

起きた、起き上がったぞ、ツガルさん。
飼育員の方がゴハン持ってやってきたら、俄然やる気のツガルさん。
高齢の為、前足は折り曲がったままですが器用に歩くのねぇ。
サプリメント入りのにんじんをモリモリ食べます。

大好物の黒砂糖を食べた後は、いつもの干し草をしゃあなしに食べる。

201010171346000

ツガルさんはグルメなので、干し草には飽きているらしい。(笑)

そんなツガルさんの日常はブログでチェック

立ち上がるツガルさんが見れて大満足。
動物園って楽しいなあと思った日曜日。
次は、井の頭公園の動物園にも行ってみたいなあ。

その他のカテゴリー