Fashion

2010年11月25日 (木)

再び、2011メガネ問題。

今年の3月に日記書いてた、2011メガネ問題

いよいよ2010年も残り1ヶ月と少しとなりましたので、再びこの話題を
蒸し返し、ワタクシもちょっと予想してみた次第。

Newyearglasses

なんていうか、もう、これくらいしか浮かばないよ、ママン。

今頃世界のどこかでは着々とメガネの準備がされているのでしょう。
まさか来年はメガネ無しとか、そんなオチはないだろ。

2010年3月12日 (金)

2011メガネ問題。

フォントブログさんのコラム、興味深く拝見。

[コラム] どうなる?2011年の年号メガネ

興味深いというか、いやそれ私も思ってたー、という
感じで。(笑)
年号メガネというのは、NYの年越しカウントダウンの
中継なんかで見かけるあの陽気なメガネのこと。
私も、2009年のカウントダウンをNYで過ごした時に
しっかりと買いました。つけました。
「あ、買い忘れた!」
とか思っても、向こうからメガネ売りにくるんだから。
そりゃ、買うでしょ、かけるでしょ。

で、私が行った時は2009年のカウントダウンで、
その時に、

「2010年はどうするんだろね、丸が並んでないもんね」

なんていう話を旦那氏としていたのです。
明けて今年、「2010!」とうまいことバランス取って
作られたメガネをテレビで見て感動しました。
(どういう形かはリンク先参照で…)
なるほど、その手があったか!

だがしかし、来年は2011、○は1つ。
さあ、どうするんだ?というのがコラムの内容。

これ、興味深い。
無理矢理レンズに同化させるんだとすると、
もうひとつの○はどこにどうやってねじ込むのか?
はたまたあきらめてレンズの上の部分に2011を
配置するのか。

どんなデザインになるのか興味津々。
年末が楽しみだ。(気が早い)

その他のカテゴリー